アイソン彗星2013年熱い視線

<
arison.jpgarison.jpg

JALパックが90分の旅行を発売しました。
席数に限りがありますので、すぐに予約することをオススメします。
下記のバナーから公式サイトへ行き、右上の窓に「アイソン彗星」を入力し
アイソン彗星ツアーのサイトへ行き、予約してみてください。

実施は12月8日羽田発

雲の上へ行きますので、天候には左右されません。
天文の専門家も搭乗されるようです。

90分の旅行ですが、宇宙を満喫できるでしょうね。


ISON彗星は2012年9月21日にキスロヴォツク天文台 (Kislovodsk Observatory) にてヴィタリー・ネフスキー (Vitaly Nevsky) とアルチョム・ノヴィチョノク (Artem Novichonok) によって発見された[2][4][6]。名前は発見者が所属しているチーム、国際科学光学ネットワーク(英語版) (International Scientific Optical Network, ISON) に因む[6]。発見時は視等級が19等級程度の極めて暗い天体として発見されたが、地球から約10億km程度離れた木星周回軌道付近にある点を考慮すると、既に非常に明るい彗星である[2]。
ウィキペディアより

src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2384752&pid=882235801" marginwidth="0">
posted by トラベルマン at 10:46 | アイソン彗星
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。